便秘解消のためと体重軽減を求めて、美爽煌茶を使ってみました

夫に馬鹿にされたのをきっかけに痩せるお茶ダイエットを開始

30代半ばまでは何も気にならなかったのですが
後半あたりから体型が気になるようになりました。

体重そのものは1番整っていた20代前後と比べても
2,3kg増えたなあという程度なんですが、

体全体がふよふよして来たし
その2?3kgがすべてお腹周りにきたのかと思うくらいぼよんとしてきました。

次に気になったのは二の腕です。

これは家族に指摘されるまで気づかなかったですが、以前より明らかにお肉がついてました。
ふよふよ、ぼよんとしてきたのは運動不足もあったと思いますが。

私は出産経験をもっていまして、

その時は不摂生と便秘のために産後も5kg以上残ってしまいました。
母乳をあげられたので自然に痩せるところもありましたし、

子供の世話で忙しかったことや、
自分でも家の中で腹筋したりする気力があったのでなんとか戻せました。

若いだけに太ってるのがかなり嫌でしたから。

それなりの年なんだしある程度仕方ないか、
これ以上にならなければいいよねと自分をごまかしてたのですが、

何気なく私の着替えを背後から見た
夫が悪気なく「たくましくなったな」
と言ったんです。

その場はもう少し別の言い方ないの!と怒っておわらせましたがショックでした。
逞しいって・・なに?

ひどい、自分が痩せ型だからって。
ストレートにちょっと太った?と聞かれる方がマシと思いました。

運動部に入っている子供達をちょっとだけ真似て
腹筋や美容体操をしてみたものの効果はほとんどなし。
そもそも運動嫌いで続きません。

太ったこととは別に私は胃腸が小さいのか、

あまり量が食べられないしお通じが3日来ないと体調が悪くなってきます。
食事の量も減るし胃がつっかえた感じで気持ちが悪くなるんです。

便秘薬などで対応しようとしても市販品は体に合わなくらしく
下痢が止まらなくなったり吐いたりしてしまうのでどうしても辛いときだけ浣腸を使用してました。

私の母も似たような体質で、便秘には難儀してました。
市販品があわなかったために血便がでて短期入院したこともあります。

母も色々試していて1年前くらいに勧めてくれたのが、美爽煌茶です。
テレビCMを見て購入したそうです。
使い勝手が良いし、市販品に頼らなくてもよくなった、便秘が解消されたというのです。

痩せるお茶のサイトでもとりあげられています。

美爽煌茶の飲み方について

飲み方は本当に簡単です。
湯のみなどにティーバッグをいれてお湯を注ぎ飲むだけです。
スーパーで売ってる紅茶を飲むのと同じです。

これを飲んでから便秘が解消されて、
美爽煌茶は宿便まで取ってくれる作用があるとかでボヨンお腹は凹みました。
二の腕はお腹より時間がかかりましたがこちらも肉が落ちてくれて、体重はほぼ戻りました。

二の腕は兎も角、お腹の方は凹みはしたものの年齢的にハリがないので
これを直すには筋トレなり何かの努力が必要な感じです。

お酒がすきでお腹周りを気にするようになった弟もたまに飲んでいます。

美爽煌茶はどのくらいで便秘やダイエット効果がでるのか

美爽煌茶は飲んですぐトイレに行きたくなるわけではないですし、
お湯につけている時間によって(お茶の濃さ)によっても効用が違います。
もちろん個人差もあります。

私の場合は約5分つけてから飲み、便通は半日後くらいです。
母の場合は2.3分つけて、半日後以降、日のよって便通の時間帯はばらつきがあるようです。

気をつけたいのは宿便までとってくれるせいか、トイレに1日何度も行きたくなるところです。
ですから最初は翌日が休日の日に試すことをお勧めします。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ