痩せるお茶の効果的な飲み方はお茶の種類によって異なります

痩せるお茶は種類によってその効果は全く異なります。
お茶の効能にあわせてダイエットをすると、健康的に簡単にダイエットをすることが出来ます。
今回は痩せるお茶の中でも人気が高いプーアール茶とルイボスティーの効果的な
飲み方やどういった人が飲めば良いのか。に関して解説していきます。
また、プーアール茶の詳細は当サイト、痩せるお茶ランキングでも解説しておりますので参考にしてください。

一番人気プーアール茶の効果的な飲み方

まず、痩せるお茶の中でもダイエットに1番効果的と言われる、プーアール茶です。

プーアール茶は、油を流してくれる働きがあり、脂っこいものと一緒に摂取することで、効果があります。

ペットボトル飲料などにもありますが、私は、香港で購入した、丸い塊のお茶っ葉を急須に入れて作っています。

ペットボトルに比べてはるかに味が濃く、効き目も強いです。

【参考】「ペットボトル入りお茶が健康に悪い」とかいうガセネタを探る

プーアール茶の特徴

まず、プーアール茶の入れ方ですが、塊を入れた急須に熱湯を入れ、急須が温まり、塊がほどけたら一度そのお湯を捨てます。

そして、再び、お湯を沸騰させ、すこし時間を置いたものを急須に少量入れます。

中国茶の湯飲みはとても小さいため、何度もお湯を入れて、注いでを繰り返し、色がなくなるまで飲めます。

中国では脂っこい料理が多いですが、太っている人はほとんどいません。それは中国茶のおかげであると言われています。

また、中国人の方は食事中に常にこまめにお茶を飲んでいて、習慣づいています。

そのため、ダイエット効果を期待する方は、プーアール茶を食事中にこまめに摂ることが大切です。

【参考】お茶のことわざ

ルイボスティーの効果的な飲み方

次に、ルイボスティーです。ルイボスティーは女性に嬉しい抗酸化作用やお通じの改善などの効果があります。

ルイボスティーも、最近ではとても人気で、毎日飲んでいる女性も多いはずです。

ルイボスティーは妊娠しやすい体になるサポートもしてくれます。ルイボスティーを飲み続けると、卵子の老化を防ぐことができます。

このような素晴らしい効果のあるルイボスティーは毎日摂取したいところです。そこで、どのようなルイボスティーが良いか

ご紹介したいと思います。

まず、有機ルイボスティーです。添加物の入っていないものを毎日とりたい方は、ぜひ、有機ルイボスティーを購入しましょう。

また、ティーパックタイプや煮出しタイプなどがありますが、私は煮出しタイプをおススメします。

ルイボスティーは、濃ければ濃いほど効果があると言われています。ティーパックですと、本来の効果が100パーセント取り入れない可能性があります。

そのため、ルイボスティーの成分を十分に煮出せて、かつ、濃くなっても苦みがでないものが、よい商品だという証拠です。

ティーパックを購入してしまったという方は、なるべく長くお湯に浸して成分を出すようにしましょう。

お茶の効能を十分に発揮できる飲み方で、皆さんもお茶ダイエットを成功させましょう!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ